効果やコストに関して医療脱毛の現状をぶっちゃけ

医療脱毛はコストパフォーマンスが非常に高い

私が医療脱毛を利用した経験をもとに、その現状をぶっちゃけます。
結論から述べると、医療脱毛はコストパフォーマンスが非常に高いものです。
わたしは、クリニックでの処理を相談する前に脱毛サロンも利用したことがあります。
脱毛サロンからクリニックに乗り換えたのは、店舗での処理が結局は自己処理の炎上であることに気づいたからです。
元々、私の体毛は他人と比較してもかなり濃い方で、店舗で処理をしても1週間もすれば再生していました。
確かに、時間を掛ければ再生率が小さくなっていって、徐々に見えなくすることもできますがそういったことをするのならばクリニックでやった方が無難であると考えたわけです。
結果、クリニックで本格的に医療脱毛を相談することになったのですが、巷でウワサされているような医療脱毛へのイメージは良い意味で覆されました。
一番最初に相談した時に不安だったのが、体質や肌によって脱毛そのものを断れるケースがあると聞いた事です。

https://t.co/XXbRn0mbpE
「ぶっちゃけ医療脱毛と美容脱毛はどっちがおすすめ?」
を更新しました

橋「寒くなってきたねえ」

オ「冬毛が生えてきてモコモコです」

橋「いいねえ」

オ「良くないですよ、女の子に毛深いって言われたんです。
だから、全身脱毛します」

橋「いや…オコは毛皮じゃん」 pic.twitter.com/y8jc2vtHZo

— 橋本利一@InfluencerNovelist (@hassiy2) November 3, 2019

医療脱毛はコストパフォーマンスが非常に高い脱毛サロンとの大きな違いは事前準備も医師が率先して行ってくれたという点施術中の痛みなどに関してもぶっちゃけるとほぼありませんでした